MHD Artist Scholarsip

 

ICT ART

MIYAMOTO KENSHIRO ​​

MHD Artist Scholarsip【ICT ART】

MHDによるスカラシッププログラムをstudioFLATアーティアスト宮本憲史朗さんがICT ARTとして挑戦する企画です。

ICTARTコンセプト

ICTを導入して、コロナ禍であってもアートによって社会へ元気を届けるをテーマに行う。

デジタルアート制作によってアーティストの更なる表現の幅を広げ、たくさんの方への周知とネットにアクセスしやすくし、制作過程の可視化を行いネット上で作者の心象を追体験できるようにする。そして作者と共に作品制作も行えるようワークショップを行う。できあがったものだけを提示するのではなく、制作過程にも参加できる。ICTならではのインタラクティブなアートで元気を届ける!

 

具体的にはYoutubeのライブ配信やクラウドを使ってデータを共有しチャットやZOOMやMeetなどで画面共有しながら、ライブペイントを行う。

または Pixiv Sketch  https://sketch.pixiv.net/ などアプリでデジタル共有しながら、未知の協働作品の創出。 そしてコロナ禍でも工夫してアートによって人と人がつながり、新たな価値の創生。そしてこの企画のメリットはその後、様々な地域の施設などとネット交流を通じたデジタルアートアトリエとして技術流用ができる。アフターコロナの新時代を形にしていきます。

スクリーンショット 2021-07-01 13.41.34.png