FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

アートが人をつなぐ 障がいあるなしに 関わらず。

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

展示風景

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

展示風景

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

展示風景

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

展示風景

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

展示風景

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

ワークショップ/きりんの立体制作

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

goods紹介

FLAT展かわさき
FLAT展かわさき

goods紹介

FLAT展 かわさき アートが人をつなぐ[connect project from kawasaki]とは


川崎市文化財団では、川崎市が推進する「かわさきパラムーブメント」の取組の一つとして、障がいのあるなしに関わらず、作品の魅力をダイレクトに感じてもらう展覧会を開催します。未来へつながる才能の育成と発掘を目的として、今回は市内の障がい者福祉サービス事業所から立ち上がったstudio FLATや市内の施設で活躍するアーティスト(学展入賞者、※エイブルアート・カンパニーの登録作家)、市立の特別支援学校の生徒の作品などを展示します。この展覧会をきっかけに障がい者アート、アール・ブリュット(生の芸術)、アウトサイダー・アートなど、特別な呼称をされない社会を目指す、FLAT(フラット)というコンセプトを感じていただけたらと思います。

 

※2007年4月、エイブルアート・カンパニーは、障がいのある人がアートを仕事にできる環境をつくることを目的に設立されました。障がいとアートを軸に活動してきた3つのNPOが共同で運営。
障がいのある人のアート(絵画・イラスト・書など)を、広告や商品のデザインに使用することを仲介し仕事につなげています。

http://www.ableartcom.jp/top.php

 

FLAT展 かわさき アートがひとをつなぐ[connect project from kawasaki]

2017年11月15日~11月29日
入場無料 〔開場時間〕10:00〜18:00

交流会11月19日(日)14:00〜16:00
会場:
ミューザ川崎シンフォニーホール4F 企画展示室
https://www.kawasaki-sym-hall.jp/

 

参加アーティスト

☆半澤真人 / 岡浩子 / ☆清井了支 / 小林祥平 /

関友里恵 / ☆宮本憲史朗 / 星拓実 / 岡田隆之 /

鈴木涼太郎 / 竹葉聖也 / 阿部堅太 / 中西春美 /

山内健資 /☆平田貴子 / 関根利治 / 長瀬朋代 /

☆中道一輝 / 鈴木洋三 / 土岐健太 / 仁井田竜馬 /

澤大樹/きりん組 / ひつじ組 /

Special Thanks下川慧祐

☆印がついているアーティストはエイブルアート・カンパニー登録者です

 

[ワークショップ] 参加費:無料

11月18日(土) 13:00~15:00
アーティストによるワークショップ
大薗一樹 「色紙で立体をつくろう!」
山内健資 「リクエストでどうぶつを描く」
半澤真人 「工場画を描くライブペイント」
          

[特別企画] 参加費:無料

11月26日(日)13:00〜15:00
conect project 講師 大平暁
http://jetone5.wixsite.com/satoruoodaira
[connect  project]とは。
全国の障がいのある人達が通所している作業所で行われている、さをり織りの残り糸をつなぎ、それを有償で譲り受け、更に色々な人達でつないでいくプロジェクトです。それぞれの地域で行われるさをり 織りの残糸を色々な人がつないで 行き、形にします。アートによってつながっていく、新たな価値の創出を体験してください。

[同時開催]
シンポジウム「アートを通じて考えるインクルージョン」
11月27日(月)14:00〜17:00
会場:ラゾーナ川崎プラザソル

川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5F

シンポジウム お問い合わせ先
 川崎市市民文化振興室 TEL044-200-3170

 

主催:川崎市 / 公益財団法人 川崎市文化財団

共催:川崎市教育委員会

企画:studio FLAT 大平 暁  

協力: 社会福祉法人長尾福祉会セルプきたかせ /社会福祉法人みのり会 / 川崎市立中央支援学/ 

川崎市立田島支援学校 / どりーむ保育園 /

どりーむ東小倉保育園